Naturally Music*子どもと音楽+英語のある暮らし

音楽ともに過ごす日常と、ふたりの子どもたちの成長の記録。書くことは生きること。出版翻訳者デビュー目指して修行中。

モダンな夜の音楽会


昨夜は、
息子のヴァイオリンの先生が
所属されている、
quartet★mameのライブへ。

a0259665_16252758.jpg


題して、
「あたらしモノ好きの音楽会 VOL.2」。


普段のコンサートでは、
なかなか聴く機会の少ない曲を
どんどん弾いていこうというのが、
このカルテットのモットーらしく。


アメリカのジャジーな雰囲気の曲や、
日本人作曲家の作品、
独自にアレンジしたピアソラ、
今ちょっとしたブームとなっている
カプースチン、
無調音楽の巨匠ウェーベルンなど。

プログラムには、
近現代ものばかりがずらりと
並んでいた。

a0259665_16252859.jpg


私としてはどれも、
かなり好きな部類の音楽。

それも、
カルテットのメンバーそれぞれが、
楽しくて楽しくてたまらない!
という感じで弾くから、
聴いているほうはますます楽しい。

久しぶりに音楽で、
心踊る気分を味わいました。


息子は、
このプログラムで大丈夫かな、
付いてこられるかな、
と思いつつ連れてきたのだけれど。

私の心配なんて何のその。


「ママさん、
ヴァイオリン楽しいねー!」って、
いつも以上に弾ける笑顔。

目をキラキラさせながら、
途中、気づけば音楽に合わせて
踊ったりとかして(笑)。


割合、
リズムのはっきりしている曲が
多かったからきっと、
リズミカルな息子にはハマったのだろう。

今朝になってもその興奮は冷めやらず、
「昨日は楽しかったなー!」と
ひとり余韻に浸っていたくらい。


次回(7月予定)のこのシリーズも、
また絶対に行きたいそうです(笑)。


聴いていて思ったのだが。

こんなふうに気の合う仲間たちと、
自分たちが本当に好きな音楽をやれたら
幸せだろうなと。

息子にもいずれそんな、
心から信頼できる音楽の仲間との出会いが
待ち受けていますように、、、。

a0259665_16252865.jpg


会場の、
恵比寿・アートカフェフレンズは、
たくさんの絵が飾られた、
シックでオトナな空間。


注文した、
クスクスと春野菜の温サラダ。
スパイスの効いたカレー風味。

それから、
写真には撮らなかったけれど、
フライドポテトと自家製パンも。


素敵な音楽に美味しい食事。

いつまでも記憶の中にそっと、
留めておきたくなるような夜でした。
by naturallymusic | 2013-04-25 16:24 | 音楽のこと | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31