Naturally Music*子どもと音楽+英語のある暮らし

音楽ともに過ごす日常と、ふたりの子どもたちの成長の記録。書くことは生きること。出版翻訳者デビュー目指して修行中。

二人目も、、、


今日は、
8週間ぶりの産婦人科での検診。

助産院で、
4週ごとに診ていただいているため、
病院のほうもそれを分かっていて、
通常より間が空きます。


そろそろ、
性別がはっきりする頃かなあ
と思っていたら。

エコーでばっちり、
見えてしまいました(笑)。


今度もまた、男の子です。

息子は最初から男の子がいい!
と言っていたので、
嬉しさのあまりガッツポーズ。


男の子同士、
良き遊び相手になるだろうし、
大人になってからもきっと、
仲良くしてくれるだろう。


Music Togetherのクラスや、
ピアノレッスンでもそうなのだけれど、
不思議と女の子より男の子に好かれる私。

お母さんたちとも、
男の子を持つ方たちのほうが気が合って、
友人関係に発展しやすかったりする。


最近のあひるちゃんは、
ヴァイオリンの音が好きらしく、
息子が練習を始めると元気に動きだす。

コンサートでも、
ヴァイオリンの音が聴こえてきた途端に、
胎動が激しくなるし。


まさか、
もうひとりヴァイオリニストが
誕生しないよね⁉
と思っているのだが。

こればっかりは、
本人に聞いてみないとわからない。


でも、
息子が音楽系だから、
二人目は夫の後を継いで、
柔道家&治療家になる可能性も
捨てきれず。

どちらにせよ、
私の「ひとりプリンセス状態」が
今後も続くことは間違いなく(笑)。


夫が巳年の年男で、
あひるちゃんも同じ巳年男児。

優しいボーイズがもうひとり増えるのは、
とっても嬉しい。


名前もそろそろ、
本格的に考えなくては。

私がまずは音を決めて、
次に夫が漢字を当てはめる
というのが我が家の名付けパターン。


息子は、
名付けの段階から音楽系に
してしまったので。

今度はどういう系統で行くかなあ。

a0259665_18441627.jpg


写真は、
検診後に吉祥寺で食べたお昼ごはん。

野菜カレーです。
Commented by マロン at 2013-04-10 23:01 x
息子さんの名前、そうだったんですね!
漢字から見て、職人を意識されてつけられたのだと
思っていました。
michikoさんが付けられた音楽系の音に
ダンナさんの意思もきちんと反映されていますよ(笑)!
素敵な名前です☆
Commented by naturallymusic at 2013-04-10 23:55
マロンさん、
そうそう、漢字を知っていて、かつ、夫のこともご存知な方は、職人気質だからねーって言ってくれます(笑)
でも音だけを聞くとみなさん、もしかして指揮者の、、、ってすぐに音楽を連想されます。
二人目の名前も実は今日、息子のプール教室送迎中にパッとひらめいちゃったんですよね。息子のときもひらめきでしたが。あとの漢字は例によって、夫に任せます。私の仕事は終了です(笑)
by naturallymusic | 2013-04-09 18:00 | 日々のこと | Comments(2)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31