Naturally Music*子どもと音楽+英語のある暮らし

音楽ともに過ごす日常と、ふたりの子どもたちの成長の記録。書くことは生きること。出版翻訳者デビュー目指して修行中。

編集部時代の思い出


雑誌編集部時代の先輩との、
最後の中目黒ランチに選んだ場所は、
レインボーバードランデヴー

ゆったりのんびりくつろげる、
落ちついた雰囲気のお店。


写真は、
私の注文したサラダプレート。


a0259665_2317261.jpg



山盛りサラダが印象的(笑)。


なぜ「最後」なのかと言えば、
もうすぐ先輩が退社されて、
新しい道を歩んでいかれることに
なったから。

積もる話もあったし、
退社される前にぜひ一度
お会いしたくて。


話の過程でふと、
よみがえってきた編集部時代の
思い出。


私がまだ、
駆け出しだった頃。

編集部出身で、
当時すでにもうフリー編集者
兼ライターとしてお仕事をされていた
大先輩がいらしたのだが。

今思えば、
編集の仕事について
何も知らなかった私を一から
鍛えてくださったのは彼女だったなあと。


企画の立て方、
原稿の書き方、
ものづくりへのこだわり。

編集者兼ライターとしての、
仕事の基本をすべて、
私は彼女から学んだ。


実際に、
一緒に仕事をさせていただいたのは、
ほんの数ヶ月だったけれど。

あの数ヶ月がなかったら、
その後編集部の一員として
一人立ちできなかったし。

「編集」という
仕事のおもしろさに目覚めたのも、
アイディア豊富な彼女の、
仕事に対する姿勢や細部へのこだわりを
目の当たりにしたことが大きかった。


いつか、
万が一どこかでお会いすることが
あったなら。

一言、
感謝の言葉をお伝えしたい
と心から思う。


a0259665_23181459.jpg



こちらは食後のチャイ。
お砂糖なしの豆乳仕立て。


人生みんなそれぞれに、
大きな決断をしなければ
ならないときがくる。

その決断がのちに、
吉と出るか凶と出るか。

未来のことは、
誰にもわからないけれど。


自分でとことん考えて、
納得して出した答えならきっと、
道は開けるんじゃないかな。


少なくとも最近切に感じるのは、
自分にとってプラスのエネルギー、
良い波動の流れる環境に
身を置いていたいということ。

負の感情、
負のエネルギーの渦巻くところにいても、
何一つ得るものがない気がして……。
by naturallymusic | 2012-01-31 23:23 | 仕事のこと | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31