Naturally Music*子どもと音楽+英語のある暮らし

音楽ともに過ごす日常と、ふたりの子どもたちの成長の記録。書くことは生きること。出版翻訳者デビュー目指して修行中。

ヴァイオリン生活の始まり


あけましておめでとうございます。

a0259665_23301303.jpg

(写真は妹が作ってくれたマクロビお節)

毎年年越しは、
テレビでジルベスターコンサートを観て、
新年を迎えるのですが。

今年はとにかく、
シルヴィ・ギエムのラストダンスが圧巻で、
素晴らしすぎて度肝を抜かれました。


いつもだったら、
時計の針が0時を指した瞬間、
わーおめでとう!って気分になるけれど。

今回は、
ダンスが終わったと同時に一瞬、
呼吸するのを忘れていたみたいになって。

新年を祝うというより、
この感動を静かにいつまでも胸に刻んでおきたい
気持ちになりました。


ロンドン留学中にロイヤルオペラハウスで、
何度も見たシルヴィ・ギエム。

ひとつの時代の終焉か、、、と。

でも最後の最後まで、
やっぱりギエムはギエムだったな。


さて、2016年も、
早々にヴァイオリン生活がスタートしました。

元旦は年間で唯一の、
ヴァイオリンを弾かない日なので、
弾き初めの二日に練習を再開したのですが。


たった一日休んだだけなのに、
31日には弾けていたことがもう、
弾けなくなっている!

特に指の練習系の教本は顕著。
指が全然回らない。


「一日休むと自分にわかる。
二日休むと批評家にわかる。
三日休むと聴衆にわかる」

とは、
有名なパデレフスキーの言葉だけれど、
今年は心底これを実感させられたお正月でした。


たった一日。
されど一日。

一日分を取り戻すのって、
本当に大変。


来年からは、
元旦も休まず練習しよう!
と親子して心に決めました。

少なくとも、
指の練習だけはやったほうがいいわ。

年々課題も難しくなってきているし、
これまでと同じようにはいかないみたい。
残念ながら。。。


最近は、
次男がどういうわけだか、
長男が練習しているポジション移動の教本の
メロディーが大好きで。

長男のヴァイオリンの音を聴きながら、
一緒に歌っています。

それも、
ちゃんと音程とか、
調子よく弾かないと歌ってくれないのが
可笑しくて可笑しくて。


三が日は、
双方の実家、祖母の家へご挨拶に。

元旦生まれの祖母は89歳になりました。
これからもずっと元気で長生きしてほしい。


一泊した実家では、
ヴァイオリンを持って行って
一通り練習もしました。

a0259665_23301325.jpg


こうして練習する後ろ姿を見ていると、
随分大きくなったなあと何だかしんみりしてしまう。

成長が嬉しくもあり、寂しくもあり、
ちょっぴり複雑な親心。

だんだん体重も重たくなってきたし、
春になればいよいよ、
「つがつくまでは膝の上」
ラストの9歳の誕生日。

ママー!
って抱きついてきてくれるのも、
いつまでかなあ。。。


初詣は氏神様のほか、
鎌倉の長谷寺と、江島神社へ。

江島神社は、
音楽や芸能上達にご利益があることで有名らしく、
昨年に引き続き祈祷をお願いしてきました。


長男の今年の目標は、

「人の話をよく聞いて、
集中して何時間も練習する!」

だそうです。

今の長男にぴったりの目標ね(笑)


本年もどうぞよろしくお願いいたします。

a0259665_00124857.jpg





Commented at 2016-01-06 16:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by naturallymusic at 2016-01-08 08:49
鍵コメさま

あけましておめでとうございます!
気まぐれな更新ブログですが、今年もどうぞよろしくお願いします。

子どもの成長は本当に早くて、特にヴァイオリンをやっていると、毎日練習と本番に追われて、一年があっという間に過ぎていく気がします。この冬で長男のヴァイオリン生活も5年目に入ります。それでもやっと片手分なんだと、過去4年間ヴァイオリンと過ごしてきた日々がどれだけ色濃いものだったか、思い返されます。

さて、ご質問ですが。
コメント欄に収まる程度でのご回答になってしまいますが。
音教も各教室によっていろいろとカラーがあるようで、でも一般論として、仙川以外のお教室は比較的緩いんじゃないかと思います。

お茶の水も、長男のクラスメートのほとんどは本気モードというより、いわゆる「習い事感覚」の子たちでしたよ。音教は小学校までと決めているお母様もいらっしゃいましたし。ソルフェージュのクラスの雰囲気も先生たちもほんわか優しくて、仙川に移ったら、「あーそうだったそうだった」と本来の音教の姿を思い出したくらいです。それでも私がいた頃に比べると、緩くなったと思いますが。。。
by naturallymusic | 2016-01-04 23:40 | 音楽のこと | Comments(2)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31